こうくんのホームページ

最終更新日:2018年11月17日

ブログRSS

ただいまエラーにより表示を停止しています。

マインクラフトサーバーの立て方|bukkit・spigot編

2018/11/17


目次


その1、gitをパソコンにインストールしよう

まず、サーバーをビルドするのに必要なgitをパソコンにインストールします。

リンク→https://gitforwindows.org/

セットアップの際、いろいろ聞かれますが、基本はデフォルトのままでいいです。

その2、サーバーをビルドしよう

以下のリンクから、ビルドツールをダウンロードします。

リンク→https://hub.spigotmc.org/jenkins/job/BuildTools/

BuildToolsダウンロード画面

ダウンロードしたjarファイルを、新しく作ったフォルダーに置きます。

フォルダーの名前は

日本語を含まないでください。

ビルドが正常に完了できません。

フォルダー内で右クリックし、Git Bash Here をクリックします。

すると、黒い画面がでてくると思います。

そしたら、以下の通り打ち込んでください。

java -jar BuildTools.jar

メモ:上の通りでやると、最新バージョンのサーバーになります。

もし違うバージョンで作りたい場合は以下のようにしてください。

java -jar BuildTools.jar --rev 1.8.8

なにやらいろいろ文字が出てきますが、時間がかかるのでしばらく放置します。

しばらくして、下の画像のようになったら成功です。Gitを閉じてください。

指定したバージョンと違うものができる場合がありますが、これは指定したバージョンが作れないために起きるものです。

ビルド成功時

フォルダーに戻ると、"craftbukkit-1.12.2.jar"と"spigot-1.12.2.jar"というのがありますが、これがサーバー本体です。

bukkitかspigot、どちらにするかをきめたら、そのjarファイル以外は削除しても問題ありません。

bukkitとspigot、どちらにすれば?


二つともとくに違いはありません。ただ、プラグインがどちらかにしか対応していない場合があるので、導入しようとしているプラグインと検討してください。

その3、サーバーを設置しよう。

ビルドしたjarファイルをどこでもいいのでフォルダーに置きます。

jarファイルを置いた所

もしここで、ファイルの種類が「Executable Jar File」となっていない場合は、Javaがインストールされていないということです。Javaは必須ですので、JavaのサイトからJavaをインストールしてください。

次に、置いたjarファイルをダブルクリックします。

すると、ファイルが増えて下の写真のとおりになると思います。

ファイルが4つに増える

eula.txtを開き、eula=false となっているところを、 eula=true にして、保存します。

そのあと、もう一度jarファイルをダブルクリックします。

すると、下の画像のようになります。

サーバー全体

これでサーバーの準備が出来ました。

その4、起動パッチを作って起動しよう。

まず、先ほどサーバーを立てたフォルダに、テキストファイルを新規作成してください。

名前は適当でいいです。

そのあと、次の文を打ち込んでください。

@ECHO OFF
java -Xms1024M -Xmx1024M -jar craftbukkit-1.12.2.jar
PAUSE

メモ: -Xmsの後は使う最低のメモリを、 -Xmxの後は使う最大のメモリを各自設定してください。

また、バージョンを変えた場合は、そのバージョンの数字に変えてください。

打ち込んだら、拡張子を .bat に変えて保存します。

これで起動パッチの出来上がりです。

そしたら、今作ったパッチをダブルクリックして起動します。

いろいろでた後、 Done (s)! For help, type "help" or "?" と表示されれば成功です。


マインクラフトカテゴリーの直近2記事

- Powered by PHP工房 -
このページの一番上へ戻る

・このページにはアンケートは設定されておりません。

管理者紹介

名前:こうくん
居住地:愛知県岡崎市
好きなこと:ゲーム、パソコン
使用サーバー:エックスサーバー

カテゴリー一覧

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

広告について

広告は現在、A8.netおよび忍者admax

を利用しています。